ホーム > 事業紹介 > 医療廃棄物収集・運搬

医療廃棄物収集・運搬

業務内容

  • 医療廃棄物の収集運搬
  • 廃棄物に伴う回収容器及び器材販売

導入分野

  • 病院
  • クリニック、診療所
  • 福祉施設

収集運搬許可取得済みの産業廃棄物の種類

産業廃棄物 燃え殻、汚泥、廃油、廃アルカリ、廃プラスチック類、ゴムくず、金属くず、ガラスくず、陶磁器くず
感染性廃棄物 ガーゼ類、脱脂綿、包帯、チューブ類、紙コップ、注射針、メス、カミソリ、金属類、ガラス類

廃棄物の処理の流れ

廃棄物の処理とは、廃棄物が発生してから最終的に処理されるまでの行為。廃棄物の「分別」、「保管」、「再生」、および「処分」までの一連の流れの行為をいいます。
また、この「処分」には、廃棄物の物理的、科学的、生物学的な方法により無害化、安全化、安定化させるために行う「中間処理」と、最終的に自然界に還元することを意味する「最終処分」とがあります。なお、最終処分には「埋立処分」等があります。

業務体制・設備

医療廃棄物運搬専属ドライバーによる収集

県内5か所の中間処理施設と契約し、医療機関や福祉施設から排出された廃棄物を専属ドライバーが収集。廃棄物はすべて当日中に各中間処理施設に安全に運搬します。回収は定期的にお伺いするほか、電話またはFAXを頂きお伺いする方法など、お客様に合わせた対応をいたします。

医療廃棄物の処理に対する適切なアドバイス

医療廃棄物に対して特別教育された専門営業スタッフが、医療・福祉施設から排出された廃棄物の安全対策を相談の上、適切に処理いたします。

各施設にあった回収容器および器材販売

医療・福祉施設の最前線で働く方々の健康と安全を考え、回収容器やダンボールスタンド等を開発しています。取り扱う看護師や介護福祉士の意見を十分に反映し、各施設にふさわしい容器・器材を提案いたします。

20リットルポリ容器(感染性廃棄物で鋭利なもの)20リットルポリ容器
(感染性廃棄物で鋭利なもの)
60リットルダンボール(産業廃棄物)60リットルダンボール
(産業廃棄物)
ダンボールスタンド60リットル用特注品(感染性廃棄物)ダンボールスタンド60リットル用特注品
(感染性廃棄物)

感染性廃棄物の表示

感染性廃棄物を収納した運搬容器には、感染性廃棄物である旨及び取り扱う際に注意すべき事項を表示しています。関係者が感染性廃棄物であることを識別できるよう、運搬容器にはマーク等を付けております。

赤色:液状又は泥状のもの
橙色:固形状のもの(血液付着ガーゼ等)
黄色:鋭利なもの(注射針等)

加盟協会・取得認可

  • 特別管理産業廃棄物収集運搬業許可証(新潟県) 許可番号01554004566
  • 特別管理産業廃棄物収集運搬業許可証(富山県) 許可番号01656004566
  • 産業廃棄物収集運搬業許可証(新潟県) 許可番号01504004566
  • 産業廃棄物収集運搬業許可証(富山県) 許可番号01606004566